金具交換について

*金具交換の数量が少ない場合、価格は基本料金より高くなります。
(3~4箇所の場合高くなる傾向がございます)
  通常の新品の状態の金具です。 
  開き戸の扉には、たいていは金具が取り付けされています。早くて10年、だいたい15年くらい経過してくると、左の写真のようにだんだんと金具が劣化し、金具の可動部分がこすれ、削れてきます。
  外側も内側も、金具が削れていきます。
金具が削れていくと共に、金具が可動するように取り付けされている軸も、だんだんと下に落ちてくる場合もあります。
  扉に取り付けられた金具同士はこすれ、削れていくと、たいていは黒っぽい粉を少しずつ出していきます。
徐々に金具交換の時期が、近づいてきているサインです。
稀に、金具の根元が破損する場合もございます。接着剤で修理するのは難しいので、この場合は交換をおすすめいたします。
  水気のある台所の扉に取り付けしてある金具も、年数を経るとサビが発生して、開閉時に扉が重くなったり、開け閉めしずらい状態になる場合もございます。 
  扉の金具の交換は、同じ扉に取り付けしてある金具全て交換することを、ご提案させていただいております。

金具交換の価格は、基本料金1ヶ所2,800円です。
通常は扉1枚に2,3ヶ所取り付けしてあります。
4ヶ所以上の金具交換から割引させていただいておりますので、
たとえば10ヶ所金具交換がございました場合、
2,800×10ヶ所 = 28,000円 にはなりません。
必ず割引させていただいております。

*金具交換の数量が少ない場合、価格は高くなります。

*金具交換の価格は金具代、取り付け代込みの価格です。
 また、基本料金は持ち込みの場合の、価格設定になっております。

尚、金具交換は1年間保証のサービス付です。

*修理完了日から1年間は、通常の使用で不具合が生じた場合、
 無料にて点検・修理いたします。




家具修理のお問い合わせ先
↓↓↓
家具工房花 
電話番号 011-386-0909 
(AM9:00~PM7:00まで対応・日曜定休)
メールでのお問い合わせはこちら